成都の夜の街へ繰り出しクラブ (夜店) で踊り尽くす! 遊び尽くす!!

最終更新日

chengdu 成都 クラブ nightclub club

成都でずっと一緒に遊んでくれたHくんがEDM、クラブが大好きということもあって (ボクも人のことを言えませんが)、昼間のみならず夜も成都の街に繰り出し、遊び尽くしてきました!

四川は湿度が高く曇りの日が多い天候のため、その恩恵を受けて美男美女が多く、とりわけトップ人気を誇るクラブに行くと眩しいばかりに美しい人人人 (&超高級車に乗る金持ち) ばかりで、どこか違う世界にいるかのような錯覚を覚えました。

そんな気後れをしても何も始まらないのですが、、ひとまず積極的に色々な場所に行ってとにかく楽しんで来ましたので、その際の情報をこちらで提供いたします。

数多くのクラブ&バーが集結する「蘭桂坊 (兰桂坊 Lan Kwai Fong)」

香港に行ったことがある人なら誰もが知っている夜遊びの街、蘭桂坊 (Lan Kwai Fong)。その蘭桂坊グループが満を持して2010年7月に開業したのが、この蘭桂坊成都です。シャングリラホテルの隣、锦江河沿いにある43,000平方メートルの敷地内には30以上のレストラン、バー、クラブが集結しており、特に週末夜はパーティー好きが結集して凄い盛り上がりを見せます。中でも人気店の1つが「霓虹俱乐部 Neon Dance」

レトロ&モダンな雰囲気がとても洒落ていて、DJがかける盛り上がる音楽もどこか味があってとても心地よいクラブ。店の外にあるバルコニーでお酒を飲むこともできますし、長居するにはピッタリの場所。

また、その向かい側の建物の2階にあるクラブ「ORANGUTAN Hookah Bunker」も異常な盛り上がりを見せていました。まず入口で列に並び、小さなエレベーターで2階へ向かうと身動きがとれないほどの人混み。。連休の中日に行きましたが、とても踊れるような状態ではなかったです。

他に長居したのは、上海や広州などにも支店を持つ「Revolution Cocktail」。上海店もそうですが、全然気取ったところのない、どこか緩い感じがとても心地よいクラブです。が、ここも上海と似てゲイが多いので、ボクのように超ストレートな人間は少し気をつけてください。

テレビ搭の麓に、バーやクラブが一堂に会する「成都339」

成都のランドマークの1つ、四川广播电视塔。別称、成都339电视塔とも呼ばれるこの場所は、成都のど真ん中の春熙路からも自転車で行けるほどの便利な場所にあり、この塔の麓に数多くのバーやクラブが集結しています。ボクは友人と食事を終えて22時頃に行きましたが、週末ということもあってとにかく人がいっぱい! しかも大半が20代前半と見られ、活気がとにかく凄い。

結局、このエリアで一番人気の「COMMUNE」というバーに入り、ビールとジュースを数本購入。店内にはとても座れないほどの盛況ぶりなので、外の座席に陣取ることに。目の前にある店で総菜を購入し、成都のヤングな若者 (~_~;) の気分になり、楽しいひとときを過ごしました。ここ339も蘭桂坊と同様、小さいエリアに多数のバーやクラブがコンパクトに集結しているため、ハシゴしながら夜遊びするにはとても便利な場所です。

どうも古くさい、、ライブ音楽バーが集結する「九眼桥 (九眼橋)

锦江という川沿いにクラブやバーが多数集結しているという情報を仕入れ、「九眼桥」という場所に行って来ました。見た限り50軒ほどのライブ音楽バーがズラッと軒を連ねており、週末はどこも盛り上がっていま・・・せん・・でした (汗)。先に蘭桂坊を目にしていたこともあるのですが、ここ九眼桥はどのバーもなんか古くさいんですよね。丽江や大理にある、なんか一昔前の雰囲気。

昭和的に味があるならまだしも、どこも新しい店なのにただ廃れたような場末の雰囲気を醸し出している店が大半で、人も少なく、とてもどこかに入ろうという気にはなれませんでした。。結局、横を流れる锦江に架かっているお寺のような橋 (後日、これがその名も九眼桥ということを知る・・・) を渡り、対岸にある蘭桂坊を再訪したとさ。

ヒップホップアーティスト Higher Brothers がオーナーの「FLEXROOM」

2018年のサマソニにも登場した、成都発のヒップホップグループ Higher Brothers がオープンしたクラブで、音はもちろんのこと、内装もとってもスタイリッシュ。この「FLEXROOM」は決して広い箱ではありませんが、どこか落ち着いた雰囲気があるので、いつまでも長居したくなるような居心地の良いクラブです。上海のクラブ、Le Baron にどこか似たものを感じます。

有名人がオーナーということもあって、過去には万妮达、陈伟霆、周扬青、范丞丞、欧阳娜娜などの有名人も訪れたことがあったのだとか。場所は太古里から南へ歩いて10分ほど、锦江区东大街下东大街段199号睿东中心C座3楼、普通〜のビルの中にあります。そのあたりも、敢えて狙っているんでしょうか??

成都随一の美女と金持ちが集結する!?「PLAY HOUSE」

成都出身の友人がオススメしてくれた、成都ナンバーワンと言われるクラブ、PLAY HOUSE。外には高級車が何台も駐車されており、実際に入ってみると噂にたがわぬギラギラ感たっぷりで、バッチリにキメキメの美女がわんさか (笑)。

出典:成都dj百大网红酒吧

冨と欲とが交錯する、金持ち男とそれに群がる美女の社交場的な感じなんでしょう。場所は锦江区水碾河48号。春熙路から自転車で5分ほどの距離です。テーブルの予約はこちらから。

中庭がたまらなく心地良い、太古里イチオシのバー「呵比啤酒馆」

成都に来る度にボクが必ず訪れるのが、太古里の中にある「呵比啤酒馆」。四方を伝統的なつくりの壁で囲まれた中庭にテーブルがセッティングされており、真冬は結構な寒さですが、、それでもここの落ち着いた雰囲気に触れると、いつまでも長居したくなるとってもステキな空間です。

まとめ

今回もとても短い滞在期間ではありましたが、長年行きたかった成都武侯祠にも行けましたし (記事はこちら)、一人ではなかなかできないクラブ活動も堪能できて、非常に有意義な時間を過ごせました。

成都に来る前にハードな日程で大理、丽江 (麗江) を回っていたこともあって、身体に結構きつい毎日でしたが、次回来るときにはコンディションをきちんと整え、成都の昼も夜ももっともっと堪能したいと思います!

XXX

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする